サイトタイトル

 

 
  プチ整形の広がり
  最近女性の間で、プチ整形を利用される方が増えています。

このプチ整形というのは、メスを使用しないで顔の整形をすることです。
主に使用する道具は注射器や糸を用いるので、
肌への普段も身体への負担も小さいことが特徴です。
メスを使わないことで痛みや腫れなどもあまりなく、入院の必要もありません。
ですから、会社帰りなどで比較的手軽に行うことのできる施術です。

プチ整形の中でも最もポピュラーな施術は、目を二重にする

「埋没法」

といわれるものです。
これは医療用の細い糸と針で、まぶたの表、裏に医療糸を
埋没させて二重のクセをつくる施術です。
皮膚をまぶたの内側から留めるだけなので、
傷も見えず、抜糸の必要もありません。

そのほかの代表的なプチ整形として、

「ヒアルロン酸注射」

があります。
これは、鼻筋や顎、輪郭などの形を整える施術です。
または、おでこや目じりのしわを浅くしたり無くしたり、
肌にボリュームやハリを与えることもできます。
そもそもヒアルロン酸とは、
元来人体の真皮層に存在する成分なので安全性が高いとされています。

そして、ヒアルロン酸の注入は患部に注射のハリをさすだけなので、
施術時間はそれほどかかりません。長くても15分程度で終わります。

このようにプチ整形は、簡単で安全性か高い手術です。
しかし、もしも腕の悪い美容外科で施術を受けたなら
失敗してしまう可能性もあります。
なので、しっかりと医師選びをすることが大事です。
 
TOP どこまでがプチ整形?
二重に整形
ボトックス
整形への心構え
コンプレックスから解放
脱毛でも変われる
整形効果の持続期間
  更新情報
 

・準備中(2014/07/15)

 

(c) プチ整形で新しいわたし